×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

 高岡銅器:鋳造、双型鋳物(双型鋳物を中心とする銅合金鋳物調律の伴う鐘の制作、真土型鋳造による大型鋳物実績あり(最大48tの梵鐘)、伝統技法の応用による安価な一品作の鋳造)

 西川 実/号:實(平成9年2月指定)

 自由な物の見方、考え方、そして物造り、鋳物ならでは、鋳物にしかできない形態を楽しんで苦しんで追及しています。


<主な作品>
梵鐘、ベル等

<連絡先>
射水市中太閤山6-8
TEL/FAX 0766-56-3783
t-cast-mn@pony.ocn.ne.jp

<プロフィール等>
昭和25年生まれ
昭和47年 株式会社老子製作所入社 銅合金鋳造課所属
昭和60年 同鋳造課長
平成2年 同銅器部製造部長 同年~22年富山卓越技能員会員
平成5年 同取締役製造本部本部長
平成9年 伝統工芸士認定
平成15年 高度熟練技能者認定
平成17年 同取締役常務
平成23年 同退社 「いもの工房 西川」開業、現在に至る

<備考>
現在、生産管理を主とするコンサルタント、鋳造品の受注販売なども行っております。

工芸士名簿へ戻る